LBSのクラブ活動~学生同士の助け合いの場

ロンドン・ビジネス・スクールのアカデミック・カリキュラムは、1年目の初めの秋学期をのぞけば、それほど厳しいものではありません。たとえば、2年目に必要な単位数はMax12個。一学期換算で、4コマということになります。だから、当然毎日学校ということにはならないわけです。

でも、みななんだかんだといって忙しくしている。なぜでしょう?ひとつには、就職活動、そして、課外活動です。そう、この課外活動が大事なのです。出願エッセイにも、大きな4つの質問のうちそのひとつが、「課外活動でどんなことをやるか、どう貢献するか」、これが聞かれますから、学校側としても、課外活動やってね、と明確にメッセージを発しているわけです。

実際、私の感覚からいうと、アカデミックから得られるモノ半分、課外活動から得られるモノ半分という感じで、課外活動から得られるモノの何とおおいことか。アカデミックを2年間に引き延ばせるので、その分課外活動の時間ができるので、これはある意味で2年生のプログラムの特徴ですね。

たとえば、今日のメールをざくざくと見てみると、いろんな案内が飛び込んできます。少し雰囲気を共有するとこんな感じ:

ラテン・アメリカ・クラブから。このリージョナルクラブは活動的。
We are delighted to invite you to the 1st Session of the Latin America Club Speaker Series: "Latin America: Now It’s Time" on Monday 2 November 2009 at 18:30 hrs. Please find attached an invitation to this event. For this event, we would like to bring you the exciting opportunity to interact with Raúl Rivera.

アントレクラブの企画しているイベントかな、これは。
TiE INSTITUTE ? “LEADING HIGH PERFORMING TEAMS”
Speaker: Adam Kingl, Director, Emerging Leaders Programme, Executive Education, London Business School. This extremely interactive workshop, will seek to understand how high-performing teams form and what keeps them motivated and engaged. We will identify the capabilities and behaviours necessary from individuals to create the ‘collective strength’ that is a core principle of a successful team.


こちらは、リテール・ラグジュアリークラブのイベントですね。
The Retail & Luxury Goods Club in association with LVMH will host a one-day Rendez-vous for London Business School full-time students

スペイン・クラブのお祭りの案内。
Spanish Fiesta. Are you going to lose the first huge party of the year? Remember Salsa and Sangria from last year? This time we are going to take the party to the next level! The MBAs 2011 are loading up on tickets, but we know that the party is just not going to be the same without you!

そして、我らがジャパン・インタレスト・クラブも!ただいま準備中です。
We are pleased to inform you that the Japan Interest Club holds the Kick-off Meeting on October 28th. We will have a short presentation regarding our club activities and objectives. The meeting is followed by a Japan Night where you can taste fantastic Japanese sake and some finger foods.

それから、私もコミッティにいるコンサルティング・クラブも。これはいいセッションです。
The consulting club is giving a practical workshop on case cracking: Our own experiences, tips and excersises. The workshop is aimed at all students from the MBA, MIFF and other programs. We will discuss the set-up of case interviews, but mainly focus on examples, practice and our own interview experiences. At the end of this 1 hour workshop, you should be able to pick up a casebook and start practicing!

と、次々と、色々なイベントやカンファレンスの案内が飛び込むので、多くのものに興味を示しすぎると、消化不良を起すこともしばし。

ようするに、学生が学生同士を盛り上げ、助け合い、教え合い、企画し合う文化というのは、なかなかいいものだなということがいいたかったのです。なんというのでしょう、ある意味で、WEB2.0的。参加者が自らコンテンツを創り出し、それを享受しあうという文化。

このような精神は、仕事をしているとき、もっとさかのぼって、大学の頃、さらにさかのぼってもあまりなかったかもしれない、と少し反省するわけです。

IT技術の発達のおかげで、こうした「興味・関心」でつながる相互扶助のコミュニティはますます増えていくこと確実です。
スポンサーサイト
2009-10-20 : ロンドンビジネススクール留学記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

T. Wakasugi

Author:T. Wakasugi
1977年東京生まれ。幼少時はロンドンで過ごす。もともとはバリバリのエンジニア志向で統計モデルを駆使した分析をしていた。ところが、数値ではさばき切れないビジネスや人間の奥深さに気づくようになり、外資系の戦略コンサルティングファームに勤務。社会人向けスクールの講師として人材育成にも携わる。その後、ロンドンビジネススクールに留学し、リーダシップ・組織・心理学について学びながら、欧州生活を家族で謳歌。現在はロンドンで経営コンサルティングと教育プロブラムを提供。ビジネスブレークスルー大学講師。学びは21世紀、最高のエンターテイメントと実感しつつ、日々精進中。最近はヨガ・瞑想にこっています。弱点はお酒が弱いこと。こんな感じですが、よろしくどうぞ。コメント、質問、MBAなどの相談など大歓迎。twk.lbs@googlemail.com

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR